広告表示オプションを追加しても品質スコアはアップしません

3月 6, 2014 | 品質スコア, 広告 | コメントは受け付けていません。

昨年の 10 月に Google より 広告表示オプションと広告ランク: 広告ランクの算出方法が変わります という記事が公開されて以来、

広告表示オプションを追加すれば、品質スコアもアップするんですよね?

こんな質問を耳にするようになりました。

でも、この記事 をよく読んでもらえれば分かるんですけど、そんなこと一文も書いてないんですよね。(まあ、そう誤解する理由もよく分かりますが…)

結論から言うと、広告表示オプションを追加しても品質スコアはアップしません。

品質スコアではなく、広告表示オプションを追加することで、広告ランクに影響する可能性があります。

今までは 広告ランクの計算は、入札単価と品質スコア でしたが、それに加えて広告表示オプションが考慮されるようになりました。

そもそも広告ランクが高くないと、広告表示オプションが表示されないのでは?

そもそも広告ランクが高くないと広告表示オプションは表示されないのですが、広告表示オプションが表示される条件下で、広告表示オプションのパフォーマンスが追加でプラス要因となるという意味です。

つまり、入札単価と品質が全く同じ広告 A と B があった場合に、広告表示オプションの効果が高いと見込まれる広告の方が上位に掲載されるという意味です。

でも広告表示オプションを追加したら、クリック率が良くなるのでは?

広告表示オプションのクリック率は、品質スコアの計算には考慮されません。

通常の広告のクリック率は品質スコアの計算に使われますが、広告表示オプションのクリック率は除外されます。

何だかよく分からなくなってきたんだけど…

上にも書きましたが、広告表示オプションを追加しても品質スコアに影響しないというだけで、広告ランクには影響する可能性がありますので、設定しなくても良いという意味ではありません。

それよりも、こちらも上に太字で書きましたが、広告表示オプションを追加することで、プラスの影響はあっても、マイナスに影響することはありませんので、今まで以上に活用するべきです。(もちろん、より便利性の高い広告表示オプションを追求することが効果的ですが。)

細かいことかも知れませんが、間違った理解から無駄なアクションを取らないためにも、正しく理解しておきましょう。

『クリック率ってどれくらいが良いの?』の質問に、真面目に答えを出してみようじゃないか…

3月 5, 2014 | レビューと解析, 品質スコア | 2 コメント

クリック率が大事だっていうのは、AdWords をある程度やってる方であれば分かっていると思うのですが、セミナ […] [...]

『地域レポート』と『ユーザーの所在地レポート』の違いとは?

1月 23, 2014 | レビューと解析 | コメントは受け付けていません。

詳細分析からレポートの一覧を表示させると、『地域』と『ユーザーの所在地』の2つのレポートがありますが、どこが違 […] [...]

入札価格より高いクリック単価が課金される場合のチェック項目

11月 28, 2013 | レビューと解析, 単価・見積もり・入札価格 | 3 コメント

『えーーーー、50円で入札してたつもりなのに、1クリック100円で課金されてるんですけどぉぉぉぉ!』 特にエン […] [...]

AdWords 広告の表示形式 “また” テスト中

11月 7, 2013 | 広告, 検索ネットワーク, 海外情報 | コメントは受け付けていません。

先月スマートフォン向けの広告表示が新しくなったばっかりですが、それに味をしめて PC の AdWords 広告 […] [...]

Youtube 広告にて、コンバージョンが大量に発生するバグが発生中

10月 30, 2013 | YouTube動画 | コメントは受け付けていません。

Youtube 広告を使用してる方は、既に『何かがオカシイ…』と感付いているかもしれませんが、コンバージョンが […] [...]

AdWords Editor で、勝手に広告文を上書きするのをやめてくれ!

10月 2, 2013 | AdWords Editor | コメントは受け付けていません。

ランディングページの AB テストをするときに、ランディングページを複数用意して、全く同じ広告文でリンク先だけ […] [...]

≪ 古い記事へ